暗黙の了解を知ろう|高級ソープと大衆店、VIPに楽しむなら高級ソープランドに行こう!
こちらを見ている女性

暗黙の了解を知ろう

首をおさえている女性

ソープには大きく分けて二つ、大衆店と高級店が存在しています。
大衆店は比較的利用しやすい料金で、ごく普通だけれども普段は体験できないちょっとした楽しい時間を過ごすことができます。そして高級店は料金が高い分、ソープの中でも最上級の時間を過ごすことができます。
しかしそんな高級店ですが、利用の際には少々注意しないといけないことがあります。

大衆店は利用時、店頭に記載されている料金を支払うことで、一緒に記載されている時間分楽しむことができます。
しかし、高級店の場合は店頭に記載されている料金以外にサービス料という別料金が必要になるのです。
通常、高級店は店頭に「入浴料120分20,000円」という風に記載されています、この料金だけを見ると大衆店の中くらいのレベルの料金なのでさほど高いように感じませんが、実際にはここにサービス料がかかります。
このサービス料は一般的に入浴料の2.5倍ほどの料金がかかります、その為実際に利用すると合計で70,000円程のお金が必要になるのです。

高級店の場合、支払いにカードを利用できる店舗が多く存在する為、実際に中に入ってサービス料が必要と分かった際に「カードでお願いします」という事でカード払いができる店舗もありますが、場合によっては現金しか受け付けていない場合もあるので、前もって確認を行うようにしましょう。
また、総合計がいくらになるのかを事前に聞いた上で店舗を利用することも可能なので、不安な場合は入店時にいくらかかるのかを聞いておくようにしましょう。